はがき・手紙のマナーと絵手紙の書き方を学べるサイト

手紙の書き方

「 etegamiの記事 」 一覧

【大暑】手紙の季語を夏の二十四節気から知る

2017/05/10   -手紙の季語

大暑(7月22日~8月6日ごろ)は、一年で一番暑い季節。 自然の色と色とが、互いに際立たせるような美しさを見せてくれるので、絵手紙の素材も豊富です。 このページでは、大暑の時期の行事から、手紙の季語を ...

【小暑】手紙の季語を夏の二十四節気から知る

2017/05/10   -手紙の季語

小暑(7月7日~21日ごろ)は、梅雨が明けて夏の盛りの季節。 小暑と次の大暑の時期は、暑さをしのぐ暑気払いの知恵が大切になってきます。 このページでは、小暑の時期の行事から、手紙の季語を学ぶことができ ...

【夏至】手紙の季語を夏の二十四節気から知る

2017/05/10   -手紙の季語

夏至(6月21日~7月6日ごろ)は、一年で一番昼が長く、夜が短くなる時期です。 夏至を頂点に、昼の時間は少しずつ短くなっていきます。 このページでは、夏至の時期の行事から、手紙の季語を学ぶことができま ...

【芒種】手紙の季語を夏の二十四節気から知る

2017/05/08   -手紙の季語

芒種(6月5日~20日ごろ)は、梅雨を迎える直前に穀物の種を蒔いたり、田植えをする時期。 芒種の「芒」とは「のぎ」とも読み、イネ科植物の穂先にある尖った部分のことです。 このページでは、芒種の時期の行 ...

【小満】手紙の季語を夏の二十四節気から知る

2017/05/08   -手紙の季語

小満(5月21日~6日4日ごろ)は、地上のあらゆる生き物が成長し、生命が満ちあふれるという意味。 日光が日ごとに強まり、草木が生い茂り色濃くなっていく季節です。 このページでは、小満の時期の行事から、 ...

【立夏】手紙の季語を夏の二十四節気から知る

2017/05/05   -手紙の季語

立夏(5月5日~5日20日ごろ)は、夏が始まるという意味。 草木の若い緑が心地よく、梅雨の前のさわやかな季節です。 このページでは、立夏の時期の行事から、手紙の季語を学ぶことができます。 立夏(5月5 ...

【穀雨】手紙の季語を春の二十四節気から知る

2017/02/26   -手紙の季語

穀雨(4月20日~5日4日ごろ)は、春の名残を惜しみながら、夏へと向かう季節。 春の終わり頃に降る雨は、菜の花の時期と重なるため「菜種梅雨(なたねづゆ)」とも呼ばれます。 このページでは、穀雨の時期の ...

【清明】手紙の季語を春の二十四節気から知る

2017/02/23   -手紙の季語

清明(4月4日~19日)は、若草が茂り、様々な花が咲き、生き物が活発に活動し始める季節。 桜が咲いたと思ったら、ぐっと寒さが戻る「花冷え(はなびえ)」も清明の頃です。 このページでは、清明の時期の行事 ...

【春分】手紙の季語を春の二十四節気から知る

2017/02/12   -手紙の季語

春分の日は、昼と夜の長さがほぼ同じになる日。 春分の日を境に日がぐんぐん伸びて、暖かくなっていきます。 「暑さ寒さも彼岸まで」といわれるように、うららかな春の日を満喫しましょう。 このページでは、春分 ...

【啓蟄】手紙の季語を春の二十四節気から知る

2017/02/12   -手紙の季語

啓蟄は、「蟄虫戸を啓く(ちっちゅうとをひらく)」という意味です。 「蟄虫」は土の中で冬を越す虫のこと。「戸を啓く」は、土の中から出てくる様子をあらわしています。 このページでは、啓蟄の時期の行事から、 ...

【雨水】手紙の季語を春の二十四節気から知る

2017/02/11   -手紙の季語

春になって最初に吹く温かい南風を「春一番」といいます。 春一番は植物の芽吹きを促す風。雨水の頃はまだ寒さが残りますが、少しずつ春めいてくる季節です。 このページでは、雨水の時期の行事から、手紙の季語を ...

【立春】手紙の季語を春の二十四節気から知る

2017/02/11   -手紙の季語

春は、春夏秋冬の四季のはじまり。 かつては立春が一年のはじまりだったことから、お正月に関係する行事も多く、大切な節目の時期です。 このページでは、立春の時期の行事から、手紙の季語を学ぶことができます。 ...

【冬の二十四節気】手紙に季語をとりいれてみましょう

2017/02/11   -手紙の季語

冬の二十四節気は、立冬(11月8日)から大寒(2月3日ごろ)までの季節。 寒中見舞いやお正月など、手紙を出すチャンスが多い時期でもあります。 冬の手紙の季語がわかれば、季節感豊かな手紙の書き方ができる ...

【秋の二十四節気】手紙に季語をとりいれてみましょう

2017/02/11   -手紙の季語

秋の二十四節気は、立秋(8月7日)から霜降(11月7日ごろ)まで。 暑さが少しずつ落ち着き、朝晩の涼しさに肌寒さを感じる季節です。 秋の季語を知るとともに、季節の移り変わりを手紙に託してみてはいかがで ...

【夏の二十四節気】手紙に季語をとりいれてみましょう

2017/02/11   -手紙の季語

夏の二十四節気は、立夏(5月5日)から大暑(8月6日ごろ)までの約3ヶ月間のこと。 行楽シーズンや夏らしい暑さが始まる季節でもあります。 厳しい暑さが続く中、暑中見舞いの手紙などで、夏の季語をうまく取 ...

【春の二十四節気】手紙に季語をとりいれてみましょう

2017/02/11   -手紙の季語

春の季語には、立春(2月4日)から穀雨(5月4日)まで、たくさんの季節の言葉があります。 入学式を迎えたり、就職したり、新しい生活が始まる春はまさに、スタートの季節。 春に手紙を書くなら、春の季語を上 ...

よく使うパターン例!前文と末文の決まり文句

手紙の前文と末文の言い回しは? 手紙の主文の前後に、前文と末文という挨拶の言葉を入れるのが手紙のマナー。 前文と末文には決まった組み合わせが多いので、ぜひ覚えておきましょう。 このページでは、よく使う ...

頭語と結語の使い方と組み合わせ

頭語と結語の使い方は? 頭語が「拝啓」なら結語は「敬具」など、頭語と結語の組み合わせには決まりがあります。 また、一般的な手紙なら「拝啓・敬具」あらたまった手紙なら「謹啓・謹言」と手紙の種類によって組 ...

図解でわかりやすい!はがきと封筒の書き方とマナー

封筒の表書きと裏書きのマナーは? 和封筒と洋封筒の書き方の違いは? 実は、和封筒も洋封筒も基本的な書き方は同じです。 このページでは、封筒の表書き・裏書きの書き方を和封筒・洋封筒・はがき別に図解でわか ...

図解でわかりやすい!便せんの折り方と入れ方のマナー

便せんを封筒に入れるときの向き、気にしたことがない。 便せんの折り方と封筒の入れ方にマナーがある? そんなときのために、このページでは便せんの折り方と封筒の入れ方を図解でわかりやすく説明しています。 ...

はがき・手紙・絵手紙用語【は(ハ)~ほ(ホ)】

パステル 【ぱすてる】乾燥させた顔料を固めた画材。顔彩とはひと味違う絵手紙になります。 パレット 【ぱれっと】絵の具を混ぜるときに使う道具。梅皿よりも大きいので洗う手間が少なくなります。パレットの方が ...

はがき・手紙・絵手紙用語【さ(サ)~そ(ソ)】

彩色筆 【さいしきふで】日本画の彩色に使われる筆。細かいところをムラなく塗れるのが特徴です。 書道用の筆 【しょどうようのふで】輪郭線や文字を書くなら書道用の筆で。中筆が書きやすいです。 硯 【すずり ...

はがき・手紙・絵手紙用語【か(カ)~こ(コ)】

画仙紙はがき 【がせんしはがき】絵手紙に最適なはがき。様々な種類がありますが、はじめはにじみが強い本画仙紙より和画仙紙がおすすめ。 顔彩 【がんさい】絵手紙といえば顔彩。固形絵の具で絵手紙らしさを表現 ...

はがき・手紙・絵手紙用語【あ(ア)~お(オ)】

青草 【あおくさ】吉祥顔彩絵の具でNO.127。日本の伝統色にはない色ですが、絵手紙で濃いめの緑を表現したいときによく使います。同じ緑系の若葉・緑青ともに使用頻度が高いので、少なくなってきたら単色で買 ...

はがき・手紙・絵手紙用語【ま(マ)~も(モ)】

麻紙 【まし】絵手紙で使う和紙の一種。擦れに強く、にじみが少ないのが特徴。絵手紙初心者に最適です。はがきサイズもあります。 水入れ 【みずいれ】筆先についた顔彩を落とすときに使う道具。筆洗いとも言いま ...

はがき・手紙・絵手紙用語【わ(ワ)~ん(ン)】

和画仙紙 【わがせんし】絵手紙用はがきの一種。本画仙紙はにじみが強いので和画仙紙がおすすめ。 割り箸 【わりばし】絵手紙で使う筆記具として用います。持ちやすい長さで折り、毛羽立たせたまま墨を含ませて描 ...

はがき・手紙・絵手紙用語【や(ヤ)~よ(ヨ)】

用紙 【ようし】絵手紙で使う用紙に決まりはありません。和紙・半紙・巻き物・水彩紙・画用紙・ケント紙・ワトソン紙・コットマン紙など種類は豊富にあります。入手しやすくて描きやすい画仙紙がおすすめです。 楊 ...

はがき・手紙・絵手紙用語【ら(ラ)~ろ(ロ)】

落款 【らっかん】作品が完成したら捺す印のこと。絵手紙を描くならぜひ消しゴム印を作ってみましょう。消しゴム印は簡単に手作りでき、自分だけのオリジナル印にもなります。 緑青 【ろくしょう】日本の伝統色。 ...

はがき・手紙・絵手紙用語【た(タ)~と(ト)】

ダーマトグラフ 【だーまとぐらふ】紙巻きの軟質色鉛筆。黒以外の色で描いても面白い仕上がりになります。 爪楊枝 【つまようじ】絵手紙を描く道具のひとつとして使います。墨をつける回数が増えますが、その仕上 ...

はがき・手紙・絵手紙用語【な(ナ)~の(ノ)】

軟質色鉛筆 【なんしついろえんぴつ】芯がやわらかい軟質色鉛筆なら力強い線が引けます。 二双紙 【にそうし】二層になった厚手の画仙紙。上品なにじみが出るのが特徴です。

図解でわかりやすい!手紙用具のマナー

かしこまった手紙にヨコ罫線の便せんを使ってもOK? ボールペンで手紙を書くのはNG? 手紙用具のマナーは使う場面によって異なります。手紙を送る相手によってはNGな用具も。 実は、気づかないうちに失礼な ...

図解でわかりやすい!手紙の書き方【基本のルール】

手紙の基本構成 前文(初めの挨拶) 主文(手紙の本題) 末文(結びの挨拶) 後付け(日付・署名・宛名) 副文(追伸) それぞれには書き方の基本ルールがあります。 このページでは、手紙の前文・主文・末文 ...

【絵手紙素材】絵手紙でメガネを描いてみましょう

読書の秋。いただいたメガネをかけて豊かな時間を過ごしていることを伝えてみましょう。 このページではメガネを素材にメガネのレンズを表現する描き方を紹介します。 全体の構図を考えて下書きを描く メガネとメ ...

【絵手紙素材】絵手紙で紅葉を描いてみましょう

11月は紅葉狩りのシーズン。紅葉がきれいな季節です。 このページでは紅葉を紙面いっぱいに描く描き方を紹介します。 行楽シーズンは絵手紙の素材であふれています。ぜひいろんな素材で絵手紙を描いてみましょう ...

【絵手紙素材】絵手紙でハロウィンのかぼちゃを描いてみましょう

10月といえばハロウィン。仮装パーティーで盛り上がる季節です。 このページではハロウィンのかぼちゃを素材にかぼちゃの絵手紙を描く描き方を紹介します。 季節のイベントは絵手紙の素材探しに最適です。絵手紙 ...

【絵手紙素材】絵手紙でイクラを描いてみましょう

旬のイクラが美味しい季節。このページではイクラを素材に割り箸を使って絵手紙を描く描き方を紹介します。 割り箸で描くと独特の雰囲気がうまれます。ぜひ参考にして描いてみましょう。 割り箸に墨を含ませる 割 ...

【絵手紙素材】絵手紙で別荘・風景画を描いてみましょう

残暑厳しい9月。避暑地でゆっくりしながら絵手紙を描くのも格別です。 別荘やコテージがある森林の緑をスポンジを使って描く描き方を紹介します。 森林と別荘の下書きを鉛筆で描く 森の緑をスポンジで塗っていく ...

【絵手紙素材】絵手紙で寿司を描いてみましょう

脂の乗った魚がたくさん出回る9月。お寿司が美味しい季節です。 握り寿司を絵手紙のモチーフに選んでいます。寿司の絵手紙にチャレンジ! 好きな握り寿司を描く お寿司のネタで好きなものは何でしょうか。 絵手 ...

【絵手紙素材】絵手紙で車を描いてみましょう

夏は車でドライブ。オープンカーを絵手紙で描く描き方を紹介します。 静物を描くときのポイントをおさえましょう。 ダーマトグラフを使って下書き ダーマトグラフで車の絵を描いていきます。 筆と墨でも良いです ...

【絵手紙素材】絵手紙で夏のギフトを描いてみましょう

お中元の夏のギフトを素材に、絵手紙で贈り物のお礼を描く描き方を紹介します。 贈り物の品を具体的に、感謝の気持ちを添えて描いてみましょう。 ダーマトグラフで下書きをする ダーマトグラフで下絵を書いていき ...

【絵手紙素材】絵手紙でうなぎを描いてみましょう

7月、土用の丑の日。うなぎを食べる機会が増える季節です。 ここではうなぎを墨だけで表現する描き方を紹介します。簡単なのでぜひ描いてみましょう。 墨を筆にたっぷり含ませて 生きたうなぎを筆一本で描いてい ...

【絵手紙素材】絵手紙でステーキ肉を描いてみましょう

ステーキ肉でスタミナをつけましょう。お肉の霜降りを胡粉の白で表現する描き方です。 肉の赤身を塗って白を浮かび上がらせる描き方を紹介します。 肉とナイフ・ミートフォークを墨で引く ステーキの肉が焼け、ナ ...

【絵手紙素材】絵手紙で結婚祝いを描いてみましょう

6月は結婚シーズン。結婚祝いに絵手紙を描いてみましょう。 このページでは、結婚祝いをモチーフに手の描き方を紹介します。 手の下書きを鉛筆で書く 結婚式の幸せな感じをイメージした構図を選びました。 手を ...

【絵手紙素材】絵手紙で万年筆を描いてみましょう

6月は父の日。万年筆を素材に、父の日の贈り物のお礼に絵手紙を描く例を紹介しています。 万年筆の贈り物に限らず、いただいた品の絵とともにお礼の言葉を添えて絵手紙を送ることにも応用できます。 鉛筆で下書き ...

【絵手紙素材】絵手紙でクルージング船を描いてみましょう

5月は観光シーズン。観光地や旅行先に絵手紙セットを持っていけばその場で下書きを書けるのが絵手紙の醍醐味です。 ここではクルージング船を例に風景画の描き方を紹介します。 下書きは鉛筆で 観光地で絵手紙を ...

【絵手紙素材】絵手紙でバッグを描いてみましょう

5月は母の日。 プレゼントでバッグをもらったら、絵手紙にして感謝の気持ちを伝えましょう。 品物を絵手紙で描くときのポイントも紹介します。 品物を描くときは斜めの視点から 品物を絵手紙で描くならば斜めの ...

【絵手紙素材】絵手紙でフカヒレを描いてみましょう

就職祝いや記念日などのたまの贅沢に。フカヒレスープを素材に高級食材を描く描き方を紹介します。 フカヒレの質感を出す描き方のコツを覚えましょう。 絵手紙の文字を書く場所もポイントです。 刻むようにして輪 ...

【絵手紙素材】絵手紙でウニを描いてみましょう

4月が旬のバフンウニを素材に、スポンジを使ってウニを描く描き方を紹介します。 ウニのつぶつぶをスポンジを用いて着色していく描き方です。 輪郭線を書かずに色をつけていく ウニの可食部のふんわり感を表現し ...

【絵手紙素材】絵手紙でイチゴを描いてみましょう

イチゴを素材に、本画仙紙で果物を描く描き方を紹介。 贈り物で果物をいただいたお礼を電話でするのも良いですが、フルーツの絵を描いて絵手紙を送るのも趣深いものです。 本画仙紙に墨で下絵を描く フルーツの絵 ...

【絵手紙素材】絵手紙でキャンディーを描いてみましょう

ホワイトデーのお返しにキャンディー(飴)。 キャンディー(飴)を素材に、絵手紙で透明なものを描く描き方を紹介します。 和菓子やお煎餅など透明なパッケージに入ったものを描く場合にも応用できる描き方です。 ...

Copyright© 手紙の書き方 , 2017 All Rights Reserved.