はがき・手紙のマナーと絵手紙の書き方を学べるサイト

手紙の書き方

【絵手紙素材】絵手紙でどんぐりを描いてみましょう

投稿日:2016-11-17 更新日:

どんぐりを素材に、絵の具に塩をまいて描く描き方を紹介します。

塩が水分を吸う性質を利用して、手描きでは出せない雰囲気を作る描き方です。


ダーマトグラフで輪郭を書く

絵手紙どんぐりの描き方1

どんぐりの小ささを活かすため紙面の真ん中に寄せています。

小さい素材を小さく描くコツです。

どんぐりの実の部分に色を塗る

絵手紙どんぐりの描き方2

どんぐりの帽子に塩を降るので実の部分は筆を使って黄土をのせています。

水の吸い込みが早い本画仙紙に描いているのでにじみやすく。

どんぐりの帽子に色を塗り塩をまく

絵手紙どんぐりの描き方3

塩が水分を吸うよりも早く本画仙紙が水を吸い込んでしまうので、塩が溶けにくくなっています。

塩を使った描き方をする場合、水分の吸い込みが悪く乾きも遅いケント紙がおすすめ。

絵の具が乾いたら塩を取り除く

絵手紙どんぐりの描き方4

塩の上からさらに絵の具を乗せたためにじみがさらに広がっています。

塩を乗せた効果が少しですが見られます。


文字と印と入れる

絵手紙どんぐりの描き方5

文字と印を入れたら完成です。

思うような塩の効果が出ていませんが、手描きとは違った味がでたので良しとしましょう。絵手紙が上達するコツは、たくさん描いて経験を積むことです。



目でお悩みの方へ

絵手紙の細かい作業をしていると見づらい・・・
パソコンやスマホを見ていると視界がぼやける・・・

これは「コントラスト感度」が低下しているから
目の調子を整える「ルテイン」配合!ダイドードリンコ機能性表示食品【クリアアイ】
私も絵手紙を書く前に飲んでいます。

-絵手紙 春夏秋冬の素材

Copyright© 手紙の書き方 , 2017 AllRights Reserved.