はがき・手紙のマナーと絵手紙の書き方を学べるサイト

手紙の書き方

【絵手紙素材】絵手紙で枝豆を描いてみましょう

更新日:

枝豆を素材に、小さいモチーフを絵手紙らしく描く描き方を紹介。

枝豆のほか、どんぐりやサクランボ・栗なども描けるようになります。

全体の構図をしっかりイメージしてから描き始めましょう。


描く前に配置を考える

絵手紙枝豆の描き方1

小さい素材を絵手紙らしく描くコツは、絵を描く前に全体の配置をよくイメージすること。

小さいモチーフを見ながら描くと、どうしても小さく描いてしまいます。筆を持つ前に配置をしっかり決めておくことが大切です。

構図を決めたら鉛筆で下書きする

絵手紙枝豆の描き方2

鉛筆で下書きをしておけば失敗を防ぐことができます。

筆で輪郭線を描く際、下書きと違ったイメージが浮かんだら直感に素直に従いましょう。

海岸線を描いていく

絵手紙枝豆の描き方3

枝豆の色を若葉を使ってうまく表現しましょう。水分を多くしてにじませると柔らかい雰囲気がでてきます。


文字と印と入れる

絵手紙枝豆の描き方4

文字と印を入れたら完成です。

モチーフを際立たせたい場合は、文字を一箇所に集め余白をいかした配置にしましょう。

色を濃くしてみたり、文字の配置を変えてみたり。いろいろ工夫してみてください。



このサイトで一番人気

食事制限はしたくないけどカロリーも気になる…

割高なのはわかっていても、ついコンビニで買っちゃう…

でも、伊藤園のトクホなら、脂肪とコレステロールの吸収をダブルでブロックしてくれる上、経済的です。
体脂肪・コレステロールが気になる方に「2つの働きカテキンジャスミン茶」

-絵手紙 春夏秋冬の素材

Copyright© 手紙の書き方 , 2017 All Rights Reserved.