はがき・手紙のマナーと絵手紙の書き方を学べるサイト

手紙の書き方

【絵手紙素材】絵手紙でサンマを描いてみましょう

投稿日:2016-11-17 更新日:

秋刀魚を素材に、一筆で2色を同時に出す描き方を紹介します。

魚の色のグラデーションを自然に表現できる描き方です。

細長いモチーフを描くときに使ってみましょう。


輪郭線を書く前に色を塗る

絵手紙秋刀魚の描き方1

最初に浅葱を筆に含ませ穂先の色を拭き取ります。

穂先にだけ群青をつければ、浅葱と群青を同時に塗ることができる筆の使い方です。

筆を寝かせて一気に描く

絵手紙秋刀魚の描き方2

秋刀魚をどこに描くかイメージできたら、筆を寝かせて一気に描きましょう。

かすれてしまっても大丈夫。偶然の色付きが味わいある絵手紙を生み出します。

魚は目から描く基本をおさえて

絵手紙秋刀魚の描き方3

輪郭線を書いていきましょう。「魚を描くときは目から」を思い出して。

最初に塗った色の形を活かす輪郭を書きたいところ。

細かいところを描き足していく

絵手紙秋刀魚の描き方4

物足りなければ描き足してもかまいません。

筆についている2色を上手に使う描き方を考えることも絵手紙の醍醐味です。


文字と印と入れる

絵手紙秋刀魚の描き方5

文字と印を入れたら完成です。漢字は大きめ、ひらがなは小さめに。

秋刀魚を2色だけで表現しています。混ぜる色を少なくしてシンプルに描いてみるのもおすすめです。



目でお悩みの方へ

絵手紙の細かい作業をしていると見づらい・・・
パソコンやスマホを見ていると視界がぼやける・・・

これは「コントラスト感度」が低下しているから
目の調子を整える「ルテイン」配合!ダイドードリンコ機能性表示食品【クリアアイ】
私も絵手紙を書く前に飲んでいます。

-絵手紙 春夏秋冬の素材

Copyright© 手紙の書き方 , 2017 AllRights Reserved.