はがき・手紙のマナーと絵手紙の書き方を学べるサイト

手紙の書き方

はがき・手紙・絵手紙用語【ま(マ)~も(モ)】

投稿日:2016-11-25 更新日:

麻紙
【まし】絵手紙で使う和紙の一種。擦れに強く、にじみが少ないのが特徴。絵手紙初心者に最適です。はがきサイズもあります。

水入れ
【みずいれ】筆先についた顔彩を落とすときに使う道具。筆洗いとも言います。小さな器でも代用できますが、仕切りのある水入れならば、濁った水を取り替える回数も少なくなるので便利。重ねてコンパクトにできるものもあります。

水筆ペン
【みずふでぺん】ペンの胴体に水を入れて使う筆ペン。携帯性に優れています。


【むらさき】日本の伝統色の紫紺に近い。顔彩の色味はメーカーにより異なります。

面相筆
【めんそうふで】細い線を描くのに適している筆。一本あると便利です。

綿棒
【めんぼう】絵手紙道具のひとつとして、小さい丸や花を描くときに使います。



目でお悩みの方へ

絵手紙の細かい作業をしていると見づらい・・・
パソコンやスマホを見ていると視界がぼやける・・・

これは「コントラスト感度」が低下しているから
目の調子を整える「ルテイン」配合!ダイドードリンコ機能性表示食品【クリアアイ】
私も絵手紙を書く前に飲んでいます。

-はがきと絵手紙の用語集

Copyright© 手紙の書き方 , 2017 AllRights Reserved.